養子縁組・国際離婚・無国籍の子どもなどに関する相談・援助を行う社会福祉法人日本国際社会事業団(ISSJ)~「国境を越えて愛の手を」~ 1959年9月厚生大臣認可
| 日本語 | English |

団体概要

団体概要

代表挨拶

ISSJ理事長 永坂 哲


日本国際社会事業団は1959年に厚生省から認可された社会福祉法人で、同時にジュネーブに本部を置き、現在、世界140カ国以上にネットワークを持つ国際福祉機関ISSの日本支部でもあります。第二次世界大戦直後、民間団体「日米孤児救済合同委員会」として駐留軍兵士と日本人女性の間に生まれた混血児童の救済策として国際養子縁組支援活動を行っていました。

この活動を知った当時の国会議員で、衆議院議長もされた松田竹千代氏が「これは戦後処理の一つではないか」といって、当時の橋元龍伍厚生大臣、ジュネーブに本部を置く国際福祉機関 International Social Serviceのカーク事務局長、植村甲午郎経団連副会長、葛西嘉資日本赤十字社副社長等と協議し、1959年に厚生省(現 厚生労働省)の認可を得て社会福祉法人となりました。

近年、国際交流も進む中、外国人に関係する福祉相談もますます複雑になってきております。日本国際社会事業団は国際福祉の専門知識を持ち語学堪能な専門ソーシャルワーカーにより、二カ国にまたがる国際福祉サービス(国際養子縁組支援、無国籍児童の国籍取得支援、難民申請者へのカウンセリング、国際結婚の破綻に伴う親子の面会交流支援など)を、政府関係省庁、国際福祉機関、UNHCR、裁判所、病院、福祉施設、各国の大使館や政府機関などと協力して「国境を越えて愛の手を!」をモットーに問題解決に取り組んでいます。

私たちの活動は多くの企業、個人の皆様からのご寄付、ご支援により支えられております。今後ともご理解とご支援のほど心からお願い申し上げます。

組織概要

団体名

社会福祉法人 日本国際社会事業団

(英文名称)International Social Service Japan

(略称)ISSJ

所在地 〒113-0034

 

東京都文京区湯島1-10-2 御茶ノ水K&Kビル3F

電話:03-5840-5711

FAX:03-3868-0415

アクセス

前身 1952年設立 日米孤児救済合同委員会
設立 1959年9月15日(厚生省認可)
法人格 1959年9月15日 社会福祉法人に認可
事業内容

・養子縁組

・国際離婚と子ども

・無国籍のこども

・難民

会員

団体会員3

個人会員150

理事長 永坂 哲
規約 社会福祉法人 日本国際社会事業団定款(平成29年)

あゆみ

1952年 日米孤児救済合同委員会発足、戦災孤児や国際児(混血児童)の援助を開始
1955年 International Social Service(ISS:本部ジュネーブ)に加盟し、国際間福祉援助を開始
1958年 ISS沖縄代表部設立
1959年 社会福祉法人日本国際社会事業団として厚生省より認可
1960年 呉事務所設置、混血児童の援助開始
1966年 呉事務所にて混血児への社会適応援助開始
1973年 ISSアジア・オセアニア地域会議開催
1974年 養親候補者に対する第1回オリエンテーション開催、以後今日まで継続
在日米国籍児に関する研究・国籍紛失のための調査報告書作成
1975年 混血児福祉への貢献に対し、天皇陛下より下賜金を賜る
1979年 UNHCRの委託によりインドシナ難民援助事業開始
UNHCR-ISS難民定住センターを開所(同年閉所)
1980年 第1回チャリティ映画会開催
1982年 ISSインドシナ難民定住相談員制度発足、難民定住促進センターの卒業生の相談援助を開始
1991年 国際ソーシャルワーカーの研修育成開始
(以後、カンボジア・フィリピンより研修生を招日、およびカンボジア・タイ・ベトナム・フィリピン・中国へソーシャルワーカーを派遣)
1994年 フィリピンのDSWD(社会福祉開発省)とフィリピン国際児の福祉援助に関する業務協定を結ぶ
1995年 ベトナム医療支援活動実施
1996年 「ISSJ呉国際交流の会」発足
カンボジアにおける人材育成事業開始
デイケアセンター「プテア・ニョニョム」を開所
1998年 「国境を越えて愛の手を-日本国際社会事業団45年のあゆみ」出版
2002年 50周年を記念して「The History of ISSJ 1952-2002 写真で見るISSJ50年史」出版
2004年 フィリピンのICAB(国際年養子縁組審議会)と業務協定を結ぶ
2008年 国際養子縁組とハーグ条約を考える会議開催
2009年 呉事務所を閉鎖
2013年 「The History of ISSJ Since 1952」(英語版)出版
2014年 外務省からハーグ条約(国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約)に基づく「親子の面会交流支援」機関として業務委託をうける。

役員一覧

役 職 氏  名 関係役職名
理事長 永坂 哲 鶴見大学歯学部教授、鶴見大学国際交流センター主任
常務理事 石川 美絵子 2010年4月 ISSJ入所、2016年より常務理事
理事 畑山 篤 日本テレビ海外ビジネス推進室室長
理事 篠原 敏夫 日本空港ビルデング常務取締役執行役員
理事 藤橋 由紀子 株式会社コンコルディア社長
理事 神田 憲次 神田憲次税理士事務所長、衆議院議員
監事 林 滋 国際石油開発帝石株式会社 元監査役
監事 山本 一雄 国際石油開発帝石株式会社 常勤監査役
評議員 池田 千鶴子 ハーピスト・大阪医科大学看護学部非常勤講師
評議員 鵜川 晃 大正大学人間学部 人間環境学科 准教授
評議員 大森 邦子 (社福)日本国際社会事業団 前常務理事
評議員 佐伯 英隆 京都大学公共政策大学院 名誉フェロー
評議員 野田 文隆 めじろそらクリニック 院長
評議員 御手洗 美智子 ガウチャー大学 理事
評議員 吉永 通憲 ディーコープ株式会社 エグゼクティブ アドバイザー
顧問 原澤政純 原沢製薬工業(株) 代表取締役社長
顧問 右谷 亮次 東京医療保健大学 客員教授

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-5840-5711 (月~金10:00~17:00)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 日本国際社会事業団 All Rights Reserved.