ISSJの一部門であるChildren Across Borders(CAB)は、日本で暮らす外国籍の方(日本人との国際結婚を含む)の養子縁組手続きを支援しています。

 

タイおよびフィリピンについては、フィリピン社会福祉開発省(DSWD)タイの児童・青少年省Department of Children and Youth (DCY)と協力して、親族間の養子縁組手続きを支援しています。

フィリピンやタイでは自国の未成年者を養子縁組するにあたり、国からの許可を得なくてはならず、そのために必要となるのが養親希望者の家庭調査です。日本に暮らす養親希望者の場合、ISSJが家庭調査を行い、それを必要書類及びその翻訳と共に養子本国の政府機関へ提出します。ISSJはその他の日本側で必要な手続きの支援を行います。

養子縁組の流れや、料金についてはこちら(CAB公式ウェブサイト)をご覧ください

 

料金

プロセス 金額 実費として徴収する費用
オリエンテーション 5,000円  
面接 10,000円  
家庭調査 親族:200,000円+実費
親族以外:300,000円+実費
家庭訪問に要する交通費
児童調査 親族:40,000円  
認証手続き 10,000円+実費(1回につき) 交通費、郵送費、認証代
適応調査 30,000円+実費 家庭訪問に要する交通費

*料金は各回ごとにお支払いいただきます。