ISSJでは、難民支援の一環として「女性のための日本語教室」を実施しています。
2017年度から開催しているこの教室では、小さなお子さんを抱えたお母さん達もとても熱心に日本語を学んでいます。
現在、日本語を学ぶ女性たちと一緒におしゃべりしながら、子どもたちの保育をサポートして下さる方を募集しています。
女性たちが安心して学び、日本語での生活に自信を持てるよう、皆さまのご協力をお願い致します!

【ボランティア内容詳細】

日時:月曜日 9:30~11:45
         金曜日 13:15~15:30

場所:群馬県館林市内 公民館

条件
 ボランティア保険加入/交通費支給(上限1500円)
 期間中4回以上のボランティアが可能であること(難しい場合は要相談)
 女性(参加者の文化的背景を考慮し、女性のみとさせていただいております)

活動内容
 就学前のお子さん3~7名(曜日によって異なります)の保育を複数名で行います。
 学習者と日本語でおしゃべりしながら、子どもたちの保育をお願いいたします。
 保育場所は、公民館内の児童館(場合によっては教室内)となります。

資格や経験は問いません。ぜひ一度、お問い合わせください!

【お問い合わせ先】
 社会福祉法人 日本国際社会事業団(ISSJ)
 E-mail:issj@issj.org (件名を「日本語教室ボランティア」としてお問い合わせ下さい)
 TEL:03-5840-5711
 担当:近藤