国際結婚・離婚の手続きから、配偶者とその子どもの日本への呼び寄せに係る手続きなど、さまざまなご相談にソーシャルワーカーが応じています。お電話やメールでご相談ください。

各国ISS支部からは、国際結婚が破綻した家族の相談も寄せられます。国境を隔てて外国に暮らす親の申請を受けて、日本に帰国したもう一方の親と子どもに連絡を取って、近況を伺うこともあります。また、一方の親が無断で子どもを連れて日本を出国してしまった場合は、取り残された親の申請を受けて、子どもが移住をした国のISS支部に連絡を取り、子どもの生活状況を確認してもらうこともあります。