養子縁組・国際離婚・無国籍の子どもなどに関する相談・援助を行う社会福祉法人日本国際社会事業団(ISSJ)~「国境を越えて愛の手を」~ 1959年9月厚生大臣認可
| 日本語 | English |

あゆみ・歴史

1952年 日米孤児救済合同委員会発足、戦災孤児や国際児(混血児童)の援助を開始
1955年 International Social Service(ISS:本部ジュネーブ)に加盟し、国際間福祉援助を開始
1958年 ISS沖縄代表部設立
1959年 社会福祉法人日本国際社会事業団として厚生省より認可
1960年 呉事務所設置、混血児童の援助開始
1966年 呉事務所にて混血児への社会適応援助開始
1973年 ISSアジア・オセアニア地域会議開催
1974年 養親候補者に対する第1回オリエンテーション開催、以後今日まで継続
在日米国籍児に関する研究・国籍紛失のための調査報告書作成
1975年 混血児福祉への貢献に対し、天皇陛下より下賜金を賜る
1979年 UNHCRの委託によりインドシナ難民援助事業開始
UNHCR-ISS難民定住センターを開所(同年閉所)
1980年 第1回チャリティ映画会開催
1982年 ISSインドシナ難民定住相談員制度発足、難民定住促進センターの卒業生の相談援助を開始
1991年 国際ソーシャルワーカーの研修育成開始
(以後、カンボジア・フィリピンより研修生を招日、およびカンボジア・タイ・ベトナム・フィリピン・中国へソーシャルワーカーを派遣)
1994年 フィリピンのDSWD(社会福祉開発省)とフィリピン国際児の福祉援助に関する業務協定を結ぶ
1995年 ベトナム医療支援活動実施
1996年 「ISSJ呉国際交流の会」発足
カンボジアにおける人材育成事業開始
デイケアセンター「プテア・ニョニョム」を開所
1998年 「国境を越えて愛の手を-日本国際社会事業団45年のあゆみ」出版
2002年 50周年を記念して「The History of ISSJ 1952-2002 写真で見るISSJ50年史」出版
2004年 フィリピンのICAB(国際年養子縁組審議会)と業務協定を結ぶ
2008年 国際養子縁組とハーグ条約を考える会議開催
2009年 呉事務所を閉鎖
2013年 「The History of ISSJ Since 1952」(英語版)出版
2014年 外務省からハーグ条約(国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約)に基づく「親子の面会交流支援」機関として業務委託をうける。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-5840-5711 (月~金10:00~17:00)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 日本国際社会事業団 All Rights Reserved.